大人の自閉症スペクトラム わたし色の仕事と生活

自閉症スペクトラムやアスペルガー症候群など発達障害のある大人が、自分らしく楽に生きるための、適職・就職・転職・仕事・ライフワークについて。

自閉症スペクトラム(ASD)の人には、それぞれ個性があります。
虹のスペクトラムに、さまざまな色があるように。
ふつうの人と違っているところも、ふつうの人にはない強みかもしれません。

当ブログでは、大人の当事者が自分らしく生きるための、
お仕事や生活やライフワークについて語っています。

自閉症スペクトラムやアスペルガー症候群、ADHDの人にとっても、
当事者が身近にいる人にとっても、自分の色を見つけるきっかけになるとうれしいです。

お知らせ

2016.1.24
【重要】コメントに関するお知らせ
私はブログのコメント欄を、とても大切なコミュニケーションの場と考えています。
ところが最近、ブログにいただくコメントのなかに、記事の内容とは全く関係のないものや、返信に困るような内容のものも、度々寄せられるようになりました。
そのようなコメント等には、お返事いたしかねますので、ご理解ご了承のほど、お願いいたします。
Author:あすか

記事一覧

特例子会社とは?就職のメリットなどまとめました

2015-12-17発達障害のある大人の仕事就職活動・転職活動
あすかです。 ふと、職業訓練していたころ、特例子会社に見学に行ったときのことを思い出しました。 半年以上も前のことです。 今日は、そのときの感想などをお話ししようと思います。 特例子会社とは?メリットは?  特例子会社については、ご存知ですか? 従業員が5

記事を読む

発達障害関連のおすすめの本3冊!(2015年読了順)

2015-12-15発達障害関連のおすすめの本
あすかです。 このブログを今年の7月に初めてからは特に、 発達障害について書かれた本を読むようになりました。 参考資料として、というのもありますが、 それ以上に、私自身が学びたかったというのがあります。 じゃあ、今年はどれくらい読んでいるのだろう?と思っ

記事を読む

発達障害の凸凹ぶりは、「アルジャーノンに花束を」の主人公に重なるかもしれない。

2015-12-14自閉症スペクトラム(アスペルガー)の特徴
あすかです。 発達障害と診断された直後、ふと思い出して、 本棚から引っぱり出した本がありました。 「アルジャーノンに花束を」です。 2回もドラマ化されているし、ご存知の人も多いのではないでしょうか? 私はこの本に、高校生の時に出会いました。 初めて読んだと

記事を読む

発達障害でも葛飾北斎のように生きたい! 「肉筆浮世絵ー美の競艶」展の感想

2015-12-11美術館めぐり
あすかです。 このところ、内容・文字数ともに、重めの記事が多かったため、息抜きを。 先日、上野の森美術館で、 「肉筆浮世絵ー美の競艶 浮世絵師が描いた江戸美人100選」という展覧会を覗いてきました。 覗いてきました、と言っているのは、自分が思っていた以上に展

記事を読む

自閉症スペクトラム(アスペルガー)の大人の特徴について、「三つ組み」から考える。

2015-12-9自閉症スペクトラム(アスペルガー)の特徴
あすかです。 私自身、大人の自閉症スペクトラム(アスペルガー)の当事者で、 このブログをご覧になっている方も、やはり同じ当事者の方が多いと思います。 じゃあ、自閉症スペクトラムってどんな特徴があるか、 考えたことはありますか? 一般的に見聞きされているのが

記事を読む

発達障害者のネット依存対策について、AV監督から学んだ件。

2015-12-8発達障害のある大人のセルフケア
あすかです。 今日のテーマは、発達障害者のネット依存対策についてです。 (ん?タイトルに妙に刺激的な言葉があると思った、そこのあなた! あとで種明かしするので、しばしお待ちを!!) 大人の発達障害者の場合、自己肯定感が弱く、依存症になりやすいといった特徴

記事を読む

発達障がい児こそ、人の目に見えないところでの教育を大切に。

2015-12-7発達障害関連情報
あすかです。 先日、このブログで、私が小学生だったときのことについて触れました。 当時は多動で、アトピー性皮膚炎も酷く、 クラスメートの迷惑になっていたのでしょうか。 担任の先生は、 「あすかちゃんになおしてほしいところ、みんないってごらん」 と、クラスメー

記事を読む

わたしの発達障害の履歴書 19.発達障害と診断されて、ほっとしたか。

2015-12-4わたしの発達障害の履歴書3.発達障害の診断
「今までずっと、仕事も人間関係も上手くいかなくって、 自分が怠けているんじゃないかと思っていました。 でも、そんなとき、発達障害って言葉を初めて見つけたんです。 あ!私のことかも!って思いました。 それで、病院に行って診断を受けて、ほっとしました。 自分がおか

記事を読む

わたしの発達障害の履歴書 18.発達障害と診断された日

2015-12-3わたしの発達障害の履歴書3.発達障害の診断
ウェクスラー成人知能検査(WAIS-Ⅲ)では、全く予想していなかったくらい、自分の得意なことと、不得意なことの差を、はっきりと感じました。 あまりの差の大きさに、動揺してしまったくらいです。 「検査結果は2週間後以降に、病院に聞きにきてくださいね」 と言われま

記事を読む

わたしの発達障害の履歴書 17.告別式の翌日に、ウェスクラー成人知能検査へ

2015-12-2わたしの発達障害の履歴書3.発達障害の診断
おばあちゃんの告別式の翌日。 私は予定通り、知能検査を受けるために、病院に行きました。 瞼が腫れていないか心配でしたが、鏡で見る限りは目立っていません。 それでも身体のどこかに、お焼香の匂いが染みついているような気がしました。 私は小さな個室で、臨床心理士

記事を読む

ツイッターはじめました
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク

お気に入りに登録してください♪


キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックすると、「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。
ランキングに参加しています
「記事面白かった」「応援しています」という方、バナーをクリックしてお知らせください。
とても励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ 
コメントありがとうございます!
スポンサーリンク
プロフィール
120898 H.N.あすか
30代で自閉症スペクトラム(ASD)と診断を受けました。
一般就労で事務や電話応対を長年勤めた後に退職。
就労支援を受けて、障害者雇用で働くことになりました。
一人暮らしもがんばっています。

詳しくは、こちらからご覧ください。
ツイッター
Copyright © 大人の自閉症スペクトラム わたし色の仕事と生活 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます